予約・お問い合わせ

フランチャイズ募集要領

 

 

 

 

 

 

 

ピラティススタジオDEPのフランチャイズ募集ページをご覧いただき誠にありがとうございます。

 

 

当店スタジオがお客様に提供しているサービスについては以下の動画をご覧ください。

 

 

 

 

\動画が表示されない場合はこちら/

 

 

 

 

 

私たちは、身体のスペシャリストである理学療法士の専門評価技術を用い、ピラティスで姿勢・歪みを改善し、最大限にパフォーマンスを高めることに特化したサービスを提供するフランチャイズを展開しています。

 

 

第一号となった倉吉本店(鳥取県)は人口がたった5万人の田舎地域からの出店となりましたが、従来のピラティススタジオにはなかったビジネスモデルで短期間のうちに全国各地に出店しております。

 

全国トップクラスの口コミ数と評価実績も獲得しており、SNS等を通じて全国各地から出店を待ち望んでおられるお客様が沢山おられるので、これまで出店した店舗は開店当初より大盛況で全店舗が黒字運営となっております。

 

 

 

当社のフランチャイズ加盟では、短期間で収益を確保すると同時に、質の高いスタッフ教育技術、ワークライフバランスを整え離職率を低減させる環境をご提供し、経営を安定させます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当店が現在のシステムを作り上げるまでに5年の年月がかかりましたが、フランチャイズに加盟することによってこれが即活用できます。

 

 

これから起業を行う多くの方は、「自身なら事業を成功できる!」と思ってチャレンジしますが、中小企業庁のデータによると新規開業店舗の5年生存率は約40%と報告されています。

 

ただ単に臨床技能があるだけでマーケティングや経営能力がない方は、ご自身一人で血がにじむ努力と時間をかけたとしても、同じ時間軸で事業を展開することが難しいばかりか生活が成り立つ収入さえ確保することが難しいという現実があります。

 

 

 

一般的なお話だとイメージがつきにくい方が多いため、当店でも実際にDEPフランチャイズ加盟と未加盟での新規独立での売上データの推移を検証済みです。

 

 

 

 

 

 

 

 

↓比較対象の他社の方との実際のやりとり↓

 

 

 

 

 

 

 

 

夢のスタジオを立ち上げるのは本当に素晴らしいことですが、異常なほどマーケティング技術が高い競合や資金力がある競合を相手にしないといけない世界に足を踏み入れることにもなるため、ご自身一人で踏み切るなら本気の行動力で人並み外れなければ思ったような未来は得られません

 

大変な努力を強いられるのに生活はどんどん苦しくなっていくという状況になることさえあるので、一人で行うのは慎重な検討が必要です(前述の中小企業庁の報告を元に考慮すると6割がその経過となる見込み)

 

 

【これから独立される方】は、DEPフランチャイズの加盟で成功するまでにかかってしまう膨大な時間の節約とリスク軽減ができ、最終的に一人で頑張るよりもさらに広い世界が見えるかもしれません。

 

現在のようなハードルが低い加入条件は今後はないので、ぜひご検討いただければ幸いです。

 

 

 

※加盟枠に限りはございます。多数のお問い合わせをいただいているため、加盟をご検討されておられる方はお早めに後述のLINEでお問い合わせください。

 

【応募条件】

 

①理学療法士資格保有

②臨床経験3年目以上

③開店までにPHIピラティスMat Ⅰ & Ⅱの資格を取得していただけること

 

 

 

 

 

 

 

 

フランチャイズでご提供するもの

 

DEPのフランチャイズ加盟でご提供するものについて掲載させていただきます。

 

各詳細は後述の面談の際にご説明させていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

店舗を出店すると言うと、自身にピラティスの高い技術があれば単純に“テナントを契約して備品を準備するだけ”と考える方が多いですが、良質なサービスをご提供しながら事業が成長していくためにはもっともっと沢山のことを包括的かつ迅速・適切に判断し、対応する能力が必要になります。

 

もしそこを怠ったり、判断を間違えてしまえば、事業は成長しないばかりか衰退し、閉店せざるおえない状態まで追い込まれていきます。

 

これが独立して成功している方と失敗している方の大きな違いです。

 

 

 

DEPフランチャイズでは、全て迷うことなく最短最速ルートで事業展開ができ、お一人で行うよりもリスクを軽減※することができます

 

※これは初めて独立する方の場合の話であり、既に別事業で成功していて展開するためのロジックが確立されておられる方や、競合に間違いなく勝てるマーケティング技術がある方はそうでない場合もあります。当店では誰にでもフランチャイズをおすすめするという訳ではなく、ご自身でやるよりも加盟メリットがありそうな方以外にはおすすめしていません。面談の際にはその点についてもお話を伺いながら吟味させていただきますので、お気軽にご相談ください。

 

 

 

 

 

加盟店オーナー様の声

 

実際に加盟されておられるオーナー様の声を、ほんの一部ですがご紹介させていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※実際の結果であり絶対的に全く同じ成果が出ることを保証するものではありません。

 

 

 

 

 

 

オーナー様へのインタビュー

 

フランチャイズの加盟前後でどのような心境や生活の変化があったのかをお伺いしてみました。

 

 

 

■ 山口 輝さん

 

 

※実際の結果であり絶対的に全く同じ成果が出ることを保証するものではありません。

 

 

 

 

Q1、DEPのFCに参加する前の職場環境や生活について教えてください。

 

前職では学生からご年配の方まで、またトレーナーとしてチームへ派遣など幅広い現場を経験させて頂きました。

 

多くの経験の場を与えて貰い、スピード感をもって学べていましたが自分の時間や家族の時間はどうしても少なくなっていました。

 

 

 

Q2、前職場を辞めた理由、DEPのFCに加盟しようと思った理由について教えてください。

 

前職が整形外科クリニックという事もあり、痛みを抱えられてから対応する事が主で、痛みで趣味やスポーツを休んだり、辞めたり、仕事に支障が出たりという様子を多く見てきました。

 

私が理学療法士を目指すきっかけになったのが、学生時代に手術や大会直前の怪我でスポーツをドロップアウトした事です。

 

ありきたりかもしれませんが、大好きなスポーツや趣味、自分の大切な時間を同じように辛い思いをして欲しくない。その思いから関節や筋膜治療、運動療法など様々な学びを行なってきました。

 

学んでいく中で、痛みを抱える前、予防の段階で関わる環境を作らないと、これから先も自分と同じような思いをする人は減らないのではないかと考えるようになりました。そんな時にお話しを頂いたのが、DEPのFC加入についてです。

 

予防の分野で力を発揮していきたい、本気でご利用者の未来を作りたい。そんな思いに共感し加入を決めました。

 

更にスキルアップ以外のマーケティング等のビジネス的側面を新たに学ばずにチームとなる事で最速で自身の力を提供できる形になると確信していました。

 

 

 

Q3、DEPのFCに加盟して良かったと思うことがあれば教えてください。また、悪かった点もあれば教えてください。

 

はじめての開業でしたが、常に今後の流れや方針などを迷うことなく教えてもらえ、自分がやりたいことをディスカッションすることもできたので、より良いサービスへとスピード感をもって準備できました。

 

またスキルアップに集中できる環境でありオープン後の数ヶ月で以前より確実にサービスも自身の身体も良くなったと思います。

 

 

 

Q4、DEPのFCに加盟して生活面で良かったことがあれば教えてください。また、悪かった点もあれば教えてください。

 

今までは仕事場のシフトや有休を調整しながらやっとの思いで、研修などに行っていました。今では外部での研修参加も心置きなく行けています。(時間的にも資金的にも)

 

 

 

Q5、DEPのFCに加盟からの理学療法士の働き方に対するイメージの変化はありましたか?

 

身体の痛みやアスリート・ボディメイクに至るまで身体に悩みを抱えておられる方にとって理学療法士は本当に必要とされていると思いました。

 

また、病院に勤められている理学療法士を中心とした医療従事者の方も運動療法やピラティスに関する知識・技術のニーズがあると感じています。

 

 

 

Q6、今、DEPのFCのご参加を考えておられる方にメッセージがありましたらお願いします。

 

FCのオーナーは家族の様な関係になると思っています。遠方ではあるかもしれませんが、皆さんの力が集まる事で1人では達成できない事、助けれない人までサポートする事ができます。

 

そして、全国にはDEPが提供するサービスを必要としている人がたくさんおられるます。私がオーナーを務める店舗にも県外から多くの方が来られています。これが各地の近隣のオーナーに紹介できる関係ができれば、より充実したサポートを提供できると思います。

 

迷われているなら、何がひっかかっているのかはっきりさせてみてください。そして、各オーナーさんの姿をチェックしてみてください!そこに答えがあると思います。

 

 

 

 

 

■ 有我 祐紀 さん

 

 

※実際の結果であり絶対的に全く同じ成果が出ることを保証するものではありません。

 

 

 

Q1、DEPのFCに参加する前の職場環境や生活について教えてください。

 

前職では治療院の自費治療の分野を担当させていただき、幅広い年代の幅広い悩みのお客様を相手にしておりました。治療スキルや保険外でのサービスを提供するためのスキルを学ぶことができ、たくさんの経験をさせていただきました。

 

 

 

Q2、前職場を辞めた理由、DEPのFCに加盟しようと思った理由について教えてください。

 

前職では主に施術による治療を行なっており、施術で身体がよくなっていく人もたくさんみてきましたが、施術で良くなったという方の大半は再発したりするケースも多かったです。

 

本当の意味での根本治療とは何かを自分なりに考えた際に、自分の体を自分で良くすることができる状態だと考えました。

 

身体のことを勉強して行く中で、自分の体を自分で良くするためにはピラティスがとても効果的なのではないかと考え、ピラティスについて学び始めました。

 

 

ピラティスを学んで行くにつれて、自分が怪我で悩んでいた時に出会えていたらよかったと心から思うようになりました。

 

そこで、ピラティスを通して自分のように怪我や痛みで苦しむ人を減らせるのではないかと考えるようになりました。その時にDEPのFC募集があり手を挙げたのが加入のきっかけです。

 

 

 

Q3、DEPのFCに加盟して良かったと思うことがあれば教えてください。また、悪かった点もあれば教えてください。

 

社会人経験も少なく開業に対する不安もスキルに対する不安もたくさんありましたが、些細なことでもご相談に乗ってくださり丁寧に教えてくださるので、不安もほとんどない状態でオープンを迎えることができました。

 

代表のTakeさんを含め、DEPに所属するインストラクターさんはみなさんとても質が高く、そういった方々と繋がることができるためより高いレベルでピラティスと向き合えています。

 

 

 

Q4、DEPのFCに加盟して生活面で良かったことがあれば教えてください。また、悪かった点もあれば教えてください。

 

今までは休みの日にしかできなかったことがレッスン合間の空き時間などをうまく活用することでできるようになり、時間的な余裕が生まれました。好きなことが仕事としてできている環境なので、精神的な余裕も生まれました。

 

 

 

Q5、DEPのFCに加盟からの理学療法士の働き方に対するイメージの変化はありましたか?

 

理学療法士という職種は本当に世の中に必要とされていると感じることが増えました。

 

病院などの医療機関にしか所属していないと、理学療法士の持っている知識や技術は当たり前のように感じてしまいますが、一般的にはとても重宝される知識や技術だと感じています。

 

これからのヘルスケア業界では、さらに理学療法士の知識や技術の必要性が高まって行くのではないかと感じています。

 

 

 

Q6、今、DEPのFCのご参加を考えておられる方にメッセージがありましたらお願いします。

 

FCオーナーが増えることは競合が増えることではなく、仲間が増えることだと思っています。

 

仲間が一人でも多く増えれば、その分多くのお客様に質の高いサービスを届けることができると思うので、ぜひこの機会にFCに挑戦してみてはどうかと思います。

 

私自身はFC参加を決めて本当に良かったと思っています。

 

 

もし迷われているのでしたら、少し勇気を出して踏み出してみてください!その先にはたくさんの幸せが待っていると思います。

 

 

 

 

 

以上が実際に当店で店舗をオープンしたオーナー様の声です。

 

理学療法士の資格をお持ちで、これからピラティススタジオで独立する予定の方は、フランチャイズにご加盟いただけます。

 

多数のお問い合わせをいただいているため、お早めに下記のLINEにお問い合わせください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サービスをご利用されたお客様の声

 

 

 

 

 

当店のフランチャイズ加盟は、上述のようにご自身で事業を行うよりも短期間で、金銭的、時間的に成長できるメリットがありますが、さらに価値のあるものがあります。

 

 

それは、お客様から感謝される日々が絶えないということです。

 

 

 

今まで勤めていた職場でもたまにそれはあったと思いますが、当店では、サービスが必要な方はどんな人か、そしてそのお客様が喜んでいただくためにはどうしたら良いのかを突き詰めた商品設計と教育システム、厳密なターゲティング集客がなされているため、比較できないほど沢山の嬉しいお言葉をいただけております。

 

仕事の“やりがい”という意味でもかけがえのない財産を手に入れられるのではないかと思います。

 

 

 

現在のオーナー様はみんな優秀な方々ばかりですが、皆さん元々優秀であったわけではありません。ピラティス経験者だけではなく、未経験に近い状態であった方も同じように毎日お客様から嬉しいお言葉をいただけるような技術を提供してご活躍されておられます。

 

フランチャイズに加盟したからこそ、実現できた未来です。

 

 

 

以下にお客様の声を一部掲載させていただきますので、ご参照ください。

 

※良い口コミばかりを掲載しているわけではなく、件数が多すぎるので一部を掲載しております。全てご覧になりたい場合はGoogleで各店舗を調べて口コミをご確認ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ▶︎さらに口コミ詳細・専門家の推薦を見たい場合はこちらをクリック

 

 

 

 

 

 

 

このようなお声がいただけるのは、他社が真似できない独自のシステムでサービスが必要な方のみに必要なものをご提供しているからです。

 

求人採用も同じように、スタッフになれば幸せになる方を客観的な指標を元に採用しているため、オーナーは日々スタッフから感謝される状況で好きなことをできる環境ができています。

 

 

 

 

 

 

 

 ▶︎さらに採用者の声を見たい場合はこちらをクリック

 

 

 

 

 

 

 

あなたもDEPのフランチャイズで一緒に皆さんの未来を守るサービスを提供してみませんか?

 

あなたの地域にも、当店のサービスやあなたの技術を待ち望んでいる方、それを一緒に提供してくれる素晴らしい仲間がおられるかもしれません。

 

 

 

もし同じ想いがありましたら、ぜひご連絡ください。

 

 

 

 

※多数のお問い合わせをいただいているため、お早めに下記のLINEにお問い合わせください。

 

 

 

 

 

 

 

 

加盟の流れ

 

加盟の流れは以下の通りです。

 

出店まで最短で半年の期間が必要であり、現在お勤めの方であれば10ヶ月程度前にお申し込みいただければゆとりを持って準備ができます。お問い合わせいただいて即日契約できるわけではないため、お早めにお申し込みください。

 

 

①LINEでお問い合わせ

 

②zoomにて詳細説明・顔合わせ

 

③加盟可否の審査

 

④審査通過者のみに契約書を送付し、契約内容の最終検討

 

⑤加盟申し込み

 

⑥出店準備開始(※最低でもこの段階で半年前であることが望ましい

 

 

 

 

 

 

加盟費用

 

加盟に必要な費用は以下の通りです。

 

 

加盟金:50〜100万円

※2023年より適応、2022年中のご契約の方は加盟金は無料です。

※まだ出店行われていない都道府県の場合は50万円ですが、既に出店しているエリアの場合は金額が高くなります。金額は希望都道府県の集客予想人口や出店店舗数によって変わります。

 

 

ロイヤリティ:総売上の10〜20%

※取得資格によって軽減できる制度あり。以下に概要添付しております。

 

 

広告費:月0〜5万円/程度

※集客エリアや集客状況によって相談の上で調整できます。

 

 

保証金・研修指導費用:なし

 

 

 

 

 

 

※多数のお問い合わせをいただいているため、お早めに下記のLINEにお問い合わせください。

 

 

 

 

 

 

 

 

よくあるご質問

 

 

 

 

Q1、理学療法士の資格はありませんが、FC加盟は可能ですか?

 

A1、当店FC加盟は理学療法士資格を保有の方のみに限定させていただいております。優秀なインストラクターの方でも理学療法士資格がなければご参加いただけません。残念ではありますが、別事業でコラボレーションできれば嬉しいです。

 

 

 

 

Q2、ピラティスの資格を保有していませんがFC加盟は可能ですか。

 

A2、FC加盟のお問い合わせの段階ではピラティスの技術や資格はなくても構いません。しかし、開店までに必ずPHI Pilates Mat Ⅰ & Ⅱの資格を取得していただき、DEP社内研修を終えていただく必要があります。社内研修はオンラインで実施できるため、本店に足を運ぶ必要は一切ありません。

 

 

 

 

Q3、店舗オープンの際にかかる、内装費用などの初期費用は負担してもらえるのでしょうか。

 

A3、FC加盟によって、ブランド名称やノウハウ提供、集客・求人サポートが受けられますが、ご自身でご自身の店舗を出店することに変わりありません。ご自身お一人で独立を行う際、オープンの際にかかる初期費用はご自身で負担しますが、それと同様です。当社がご提供するのは費用ではありません。

 

 

 

 

Q4、一般的なFCと比較すると、加盟金、保証金、ロイヤリティなどの条件があまりにも良すぎて逆に不安です。なぜ安いのですか?

 

A4、当店は単一店舗で十分な利益を得ているため、FC展開で利益を求めていないからです。全国のDEPサービスを待っておられるお客様に同じサービスをお届けすること、現在の各店舗のお客様がどこに引っ越しをされても同じサービスを受けられることを目的に全国展開を行なっています。よって、このような考えより、負担費用の金額が安いですが加盟が簡単なわけではありません。中途半端な方に大事なお客様はお願いできないので、慎重に検討させていただいております。

 

 

 

 

Q5、FCに加盟するとピラティスしか提供してはいけないのでしょうか。

 

A5、いいえ、ピラティスをメインにサービスを提供していただければ、代表と相談の元でお好きな内容を提供していただいて構いません。例えば、レッスンのうち6割がピラティス、残り4割で関節ファシリテーションや筋膜リリースなどの徒手療法、インソールや別手技の運動療法メソッドを行なっても構いません。当店では、一定基準の良質なピラティスをご提供することでお客様とお約束した商品を提供することは大事にしつつ、各店舗ごとでオーナー様が最も得意な技術を生かしたサービスをご提供していただくことで各オーナー様の色や夢も大事にしています。よって、FCであるにも関わらずある程度の自由度はあります。

 

 

 

 

 

 

独立に役立つ知識

 

フランチャイズに加盟せずどうしてもご自身の力で独立をしたいという方もおられると思います。そのような方は、以下に当店のマーケティングを構成する情報を公開しているのでご活用ください。ごくごく一部の技術ですが、お役に立てると思います。

 

当店では、ざっくり見てもこの10倍ぐらいの要素を包括するようにシステム化したものを本部管理し、全店舗の集客を成り立たせています。もし、たった一部であるこの内容を見て難しいと感じる場合は、独立しても上手くいかないと思うので当店FCにご参加されることをおすすめします。

 

 

 

 

 

※以下の画像をクリックすると詳細が見れます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なお、DEP代表Takeはコンサルティングも行なっており、ピラティススタジオ以外にもウェブ事業、美容室、学習塾、カフェ、接骨院、トレーニングジム、ヨガスタジオ等のあらゆる事業のサポートを行っております(2021年1月〜2022年6月まで11社担当)。

 

コンサルティングをご希望の方はInstagram @take_pilatesの個別メッセージで「FC募集ページを見てコンサルティングを受けたいと思った」とご連絡ください。

 

フランチャイズを展開しながら、店舗レッスンも積極的に入っているため、お受けできないこともありますがお気軽にご相談ください。